皮下脂肪・内臓脂肪を落とす方法ガイド

気になる皮下脂肪・内臓脂肪を落とす方法を徹底リサーチしました

セルライト

スリムなボディを目指す女性にとって、最も厄介な敵であるセルライト。特徴やできる原因を知り、確実に撃退する方法について考えてみましょう。

セルライトとは、どんなもの?

太ももの裏やお尻など、触るとボコボコとした凹凸ができている部分はありませんか? このボコボコの正体がセルライトであると言われています。

セルライトは、主に下半身にできやすい脂肪の塊のようなもので、皮下脂肪の一種。

太ももなどの脂肪細胞に、排出されなかった老廃物などがグルグル絡みついて固まってしまうことで形成されます。皮膚のすぐ下にあるので、ギュッと押すと凹凸がくっきりと見えるのです。

皮下脂肪が多い女性にできやすく、特に中年以降のほとんどの女性の下半身には、このセルライトが存在しているそうです。

一般的に、皮下脂肪は落としにくいものとされていますが、セルライトはただの皮下脂肪よりももっと強力に固まっているものなので、より根気よくケアしないと、なかなか落ちるものではありません。

セルライトができる原因とは?

セルライトが形成されてしまう要因として挙げられるのは、運動不足や代謝不良です。

脂っこい食事や高カロリー食が多く、もともと皮下脂肪が多めの人は、冷え性や運動不足などが続いて代謝が落ちると、体外へ排出されなかった老廃物と脂肪が混ざり合って溜まり、セルライトが作られます。

さらに、老化による筋肉量の低下やたるみも、血流やリンパの流れを妨げて、老廃物を溜め込むことになり、セルライト形成へとつながってしまいます。

中年女性の下半身にセルライトが多いのは、むくみや冷えと皮下脂肪、たるみなどの老化現象が同時に起こりやすい場所だからと言えるでしょう。

セルライトの原料は、脂肪細胞と老廃物。その2つの条件が揃っているところには、セルライトが必ずできてしまうと考えた方がいいようです。

セルライトを効果的に落とす方法とは?

一度付いてしまったセルライトを、スッキリと落とすのはかなり難しいと言われています。

ただでさえ落としにくい皮下脂肪が、老廃物と一緒になってカチコチに固まっている状態ですから、少々の食事制限や有酸素運動だけでは、なかなか減らすことはできません。

セルライトを落す方法の基本は、脂質や糖質を控える食事制限や運動なのですが、それに加えて、セルライトを柔らかくほぐすマッサージを念入りに行う必要があります。

マッサージを行うことで血流やリンパの流れを整え、老廃物やむくみの原因となる余分な水分の排出を促します。同時にセルライトをほぐして血流やリンパに乗せ、排出されやすくするわけです。

ただし、セルライトは簡単に柔らかくなるものではありませんので、かなり強い力で行うリンパマッサージを毎日続ける覚悟が必要ですね。

太ももをリンパの流れに沿ってさすりあげ、太ももの肉をつかんだりひねったり。ポカポカと温まってきて、痛いと感じるほどに念入りにマッサージしましょう。

 

サイト紹介

効率的に皮下脂肪や内臓脂肪を落とす方法とは?食事法や運動、脂肪燃焼系サプリまで、あらゆる方法をまとめているサイトです。
ダイエットしたい男女必見!
No.1「コレスリム」

コレスリム

詳細をチェック

No.2「メタファイヤ」

メタファイア

詳細をチェック

No.3「メタバリアスリム」

メタバリアスリム
プレミアム

詳細をチェック

 
皮下脂肪・内臓脂肪を落とす脂肪燃焼サプリおすすめランキング:脂肪燃焼サプリおすすめ比較ランキング